小田急線 祖師ヶ谷大蔵駅
世田谷区千歳台2丁目14-7
 千歳クリニックモール3階
03-5787-7880

エイジングケア・美容医療

美容医療

エイジングケア・美容医療の受付時間

※美容皮膚科の診療はの日時のみ行っています
診療受付時間 日祝
8:45~12:00
13:45~16:40

美容皮膚科治療一覧

お悩みから探す

ケミカルピーリング

角質をやわらかくするお薬を塗ってお肌をなめらかにします。当院ではピリピリ感などの刺激が少ないお薬(サリチル酸マクロゴール)を使用しています。

ピーリングに関するQ&A

肌が弱くてもピーリングを受けることができますか?
当院で使用するピーリング剤は角質層に作用する刺激の少ないお薬です。施術前にお肌の状態を確認いたしますが、強い日焼けや傷などの問題がなければお肌が弱い方でも治療を受けていただけます。
ダウンタイムはありますか?
当院で使用するピーリング剤は角質層にのみ作用する刺激の少ないお薬です。施術中は軽いピリピリ感を感じる方もいらっしゃいますが、施術後に皮膚が赤くなる、皮が剥けるなどのダウンタイムはほぼありません。なお、全顔のメイクは翌朝からをお勧めしております。
どのくらいで効果を感じられますか?
月に1度の施術を数回繰り返していただくのがお勧めですが、一度でお肌の変化を感じる方もいらっしゃいます。なお、効果には個人差がございますのでご了承ください。
アンチエイジングにも効果がありますか?
真皮のコラーゲン産生が促進されますので、施術を繰り返すことで柔らかくハリと弾力のあるお肌になっていきます。また、新陳代謝が促進されることで蓄積されたメラニンが排泄されるなど、若返り効果が期待できます。

サリチル酸マクロゴールピーリング

マクロゴールを基材にしていることで皮脂腺からの血中へのサリチル酸の移行がないため、角質層以外の細胞を傷つけることなくしっかりと角質を剥離させることができます。 他のピーリング剤(グリコール酸や乳酸など)で刺激やかゆみを感じた方も、施術を受けることができます。

期待できる効果

  • ニキビや毛穴の黒ずみ
  • 毛穴の開き
  • 小ジワやたるみ
  • シミやお肌のくすみ など

頻度

月に1度の施術を続けることで、お肌の奥からの美肌効果が期待できます。お肌の状態によって2~3週に一度の施術をお勧めすることもございます。

治療を受けることができない方

  • 妊娠授乳中
  • アスピリン喘息
  • 日焼けが強い方 など

起こりうる副作用や合併症

  • 不快感
  • 腫脹
  • 発赤
  • 境界の明確化
  • 皮膚の鮮明化
  • 眼障害
  • 瘢痕形成
  • 色素沈着
  • 感染 など

その他何かのトラブルが発生した結果、外科的手術、入院、加療、休職、費用負担等が必要になる場合がございます。

施術の流れ

施術後は、ビタミンC誘導体ローション→トラネキサム酸ローション→アスタキサンチン配合ジェルの順番でお肌をケアします。施術後からポイントメイク、施術当日の夜から洗顔できます。お顔全体のメイクは翌朝から可能です。

STEP.1
洗顔

顔の油分を落とします

STEP.2
薬剤塗布

顔に薬剤を塗り、約5分待ちます

STEP.3
拭き取り

薬剤を拭き取ります

STEP.4
洗顔

顔に残った薬剤を落とします

STEP.5
冷却

顔の熱を取ります

カウンセリングについて

起こりうる副作用や合併症についてご納得いただいた方にのみ施術をいたします。初回のカウンセリングは無料でお受けしておりますので(その場で施術を決める必要はございません)、お気軽にお問合せください。カウンセリングと同日に施術をご希望の方は、以下の注意点をご確認後に来院いただきますようよろしくお願いいたします。

カウンセリングと同日に施術をご希望の方へ 注意事項

  1. お肌の状態やご病気、使用中のお薬などによっては、当日の施術をお断りすることがございます。
  2. 施術前日は、顔剃りなどお肌に刺激のあるケアはお控えください。
  3. ニキビ治療外用薬やシミ取りクリームは、施術1週間前から使用をお控えください。

スキンケア製品・化粧品

院内処方(処方時に診察が必要ですので、別途診察料がかかります)

【シミ治療外用剤 基本セット】

当院ではシミ治療として以下の3剤を組み合わせた治療をお勧めしています。お肌の状態などによっては使用をお勧めできない場合もありますので、処方の際は医師の診察が必要です。

❶ハイドロキノン
4%配合 クリーム
ハイドロキノンはメラニン産生を阻害し、また皮膚に沈着したメラニンにも働きかけます。効果が強い一方で、人によってはかぶれることがあります。強い紫外線を浴びるとかぶれやすくなりますので、❶のクリームは夜のみの使用をお勧めしています。❷のコンシーラーは紫外線カット効果(SPF 50, PA+++)がありますので日中に使用できます。
❷ハイドロキノン
4%配合 コンシーラー
❸トレチノインオイルジェル
0.05%
トレチノインは、皮膚のターンオーバーを促進したり表皮の深い層にあるメラニン色素を外に押し出す効果があります。角質層を剝がす効果もあるため、使用数日後から赤みが出たり皮が剥けることがあります。

【その他】

以下の外用剤については、2回目以降の処方時の診察料有無は別途ご確認ください。

ビタミンC誘導体 9%
配合ローション 50mL
50mLで約1ヶ月分です。美白・小ジワ・ニキビ改善効果あり。お化粧水の前に使用します(保湿成分なし) 4,600円(1本)
トラネキサム酸 5%
配合ローション 50mL
50mLで約1ヶ月分です。色素沈着や薄いシミ、赤みや肝斑などに効果あり。保湿成分を含み、お化粧水として使用します。 4,400円(1本)
アスタキサンチン配合
ジェル15g
強力な抗酸化力により、シワ改善などの効果あり。お化粧水のあとに使用します。 4,500円(1本)

メルスモン ムースマスク

塗るプラセンタ。お手持ちのスキンケアのあとに最後の仕上げとしてお使いいただけます。洗い流さない泡パックです。

ダーマメディコ

香料や色素、アルコールや防腐剤などの成分に敏感な方、光線過敏症やアトピー体質の方におススメのスキンケア。セブンクレンジングクリーム、セブンウォッシングクリーム、UVプロテクトミルクの3点を揃えています。
製品情報 / ダーマメディコシリーズ | 株式会社ケイセイ (e-keisei.co.jp)

サプリメント・内服薬

エクエル

大豆イソフラボン由来の健康成分 『エクオール』のサプリメントです。女性ホルモンである「エストロゲン」様作用による更年期症状の改善や骨粗鬆症予防・改善、抗酸化作用によるシミの改善や美白効果が期待できます。また、手指の痛みや肩こり・腰痛にも効果があるといわれています。
【公式】エクエル(EQUELLE)| 大塚製薬 (otsuka.co.jp)

ビビスカル

海洋性たんぱく質複合体を含む薄毛治療のためのサプリメントです。

髪の成長を内側から促進し、切れ毛や抜け毛が減り強く健康な髪の成長が期待できます。

薬物は使用していませんので副作用の心配はほとんどありません。
最低6ヵ月間、1日2錠の服用が推奨されていますが、早ければ3カ月で効果を実感できます。

ビビスカル

プラセンタ治療

ヒトの胎盤から抽出したプラセンタエキスを注射し、肌の新陳代謝を整える治療法です。

もともとは肝機能障害の治療薬として知られていましたが、現在は更年期障害のつらい症状にお悩みの方、お肌のトラブルが改善されない方に対しても、広く用いられています。

プラセンタには市販のサプリメントもありますが、当院では、より高い効果が期待できるプラセンタ注射を行っています。 この注射により、体内のホルモンバランスや自律神経のバランスが整うので、更年期障害などの改善効果が期待できます。

プラセンタの期待できる効果

  • コラーゲンの生成を助け、お肌のトラブルを改善します
  • 血行を促進し、肩こりや冷え性、腰の痛みを和らげます
  • 活性酸素に作用し、体の錆びつきを防ぎます
  • お肌をしっとりさせます
  • 更年期障害のつらい症状を減らします
  • 花粉症などのアレルギー症状を緩和します
  • お肌の炎症を抑えます
  • 美容効果が期待されます など

当院で行うプラセンタ治療

当院では1週間に1~2回の頻度で、1回あたり1~2A(アンプル)でのプラセンタ治療をお勧めしております。

プラセンタ皮下・筋肉注射

プラセンタから抽出される成長因子やアミノ酸、ミネラルなどの栄養素を皮下注射することにより、全身の健康状態を改善させる効果が見込めます。

更年期障害や自律神経失調症に伴う症状にお悩みの方、シミやシワを改善させたい方は、プラセンタ皮下・筋肉注射がお勧めです。お肌の炎症を鎮める効果も見込めるので、皮膚疾患にお悩みの方にも最適です。

なお、個人差はありますが、プラセンタ皮下・筋肉注射による治療を2~3回ほど続けることにより、通常は効果を実感できるようになります。十分な効果が得られないときでも、徐々にお肌の状態が整ったり、更年期に伴う諸症状が改善したりするので、治療途中で中断せず、当院での治療をご継続ください。

なお、注意点・副作用としては、注射部位に痛みやアザが生じることもありますが、通常は数日ほどで治まります。また、プラセンタはヒト由来の臓器から生成された薬剤なので、その後は献血を行うことが出来なくなります。
詳しくは当院までお気軽にお問い合わせください。

プラセンタツボ注射

一般的なプラセンタ治療の場合、皮下注射や筋肉内注射を行うのですが、十分な効果が見られないときは、ツボ注射を検討いたします。

鍼灸治療を受けたことのある方はご存じかと思いますが、ツボ(経穴)にターゲットを絞って注射することにより、ツボが刺激され、一般的な皮下注射よりも高い効果が望めます。特に頑固な肩こりや腰痛にお悩みの方には「プラセンタツボ注射」がお勧めです。

また当院では顔ツボプラセンタ注射も行っております。 気になるお顔の箇所にスポットで直接注入するので、プラセンタがダイレクトに作用し、治療後からお肌の変化を期待できます。

なお、注意点・副作用についてですが、薬物過敏症の患者様には行うことできません。 また一般的な注射と同様、まれに発疹や疼痛が見られることもあります。 通常は数日で治まりますが、不安を覚えたときは担当医までご連絡ください。

メイクに関するご注意点について

「施術前にメイクを落とす必要はありませんが、注射部位の消毒をしますので一部メイクが崩れる可能性がございます。初診の当日に施術をご希望される方は、自身のメイク道具をご持参ください。」

※更年期障害で保険適応のあるプラセンタ注射(メルスモン)は扱っておりません。

主なリスク:注射部位や周囲の赤みや腫れがでることがあります。まれにアレルギー反応を起こすことがあります。
副作用等に関する事項:ヒトの胎盤から成分を抽出した医薬品ですので、一度でも注射を受けた方は献血をすることができなくなります。

プラセンタ注射の施術の流れ

プラセンタ皮下・筋肉注射

  1. 診察・カウンセリング:プラセンタについてご説明し同意書をいただきます
  2. 施術(約1分):腕やお尻に注射をします

プラセンタつぼ注射

  1. 診察・カウンセリング:プラセンタについてご説明し同意書をいただきます。施術内容について確認します。
  2. 施術(約15分):顔ツボの際はベッドに寝ていただきます(メイク落としは不要です)。

プラセンタ顔ツボ注射についてよくあるご質問

注射の痛みはありますか?
針を刺す痛みはあまり強くありませんが、プラセンタ注入時に少ししみることがあります。
1回で効果はありますか?
注入したプラセンタは吸収されますので、ボリュームアップの効果はありません。 注射部位の血流改善や抗炎症作用により、肌質やクマ、シワの改善が期待できます。 初回は数日程度、注射を継続していくと、より効果が長く続くようになります。
ダウンタイムはありますか?
注射後に赤みや軽い腫れが出ることがありますが、通常は数時間、長くても1日で元に戻ります。ご安心ください。
プラセンタ注射を受けることができないケースはありますか?
妊娠中や授乳中、発熱時や体の状態が良くない場合などはご遠慮いただいています。

プラセンタ皮下・筋肉注射およびプラセンタつぼ注射について、無料カウンセリングを受付けています。お気軽にご相談ください。
なお、カウンセリング後に施術をご希望される場合は診察料と注射料金がかかります。

ワキ汗治療(保険診療)

当院のワキ汗治療はエクロックゲルを用います。また保険診療となります。
なお、診察は女性医師が行いますので、女性の方も安心してご相談ください。

エクロックゲルについて

エクロックゲルはわが国で初めてワキ汗(原発性腋窩多汗症)の治療薬として認められた塗り薬です。1日に1回、両ワキに塗っていただきます。

ワキ汗は、エクリン汗腺から分泌されますが、エクロックゲルはこの汗腺に働きかけ、発汗を抑制することができます。臨床試験では被験者の約8割が「発汗が抑えられた」、6割が「日常生活に支障がなくなる程度まで改善した」と回答しています。

エクロックゲルについて

よくあるご質問

塗り始めてどのくらいで効果が出ますか?
通常は数週間で効果を感じられますが、効果の実感には個人差がございます。
費用はどのくらいかかりますか?
診察料やお薬代などを含めて月に3,000円程度です。※健康保険が適用されます。